Sunday, 4 December 2011

Finally Paris!

先週の金曜日から日曜日までフランス・パリに行ってきました。
目的はMの家族とのはじめてお会いするため。

あまり時間はありませんでしたが、観光もできたのでご紹介します。
かなりの弾丸ツアーでした。
でもいろんな面でパリのすごさを体感してきました。

金曜日のお昼から出発して車で6時間くらいでパリに到着。
パリに入るとうわさに聞いていたとおり、
パリ人の運転はすごい。
レーンはお構いなし、割り込み当たり前、クラクションは鳴る、
救急車が来てもよけない、バイクがたくさんで何回ヒヤッとする
場面を見たか。。。。

車の運転だけでもストレスを感じます。。。。

Mの知人の方のおうちに泊まらせてもらいました。
おいしい夕食とデザートをいただいて、
お酒を飲みながら談話。。。。
フランス語を訳してもらいながら。。。ですが。。。

土曜日は夕方、ご家族に会う予定だったので、
それまでは観光へ。
メトロを使ってレッツゴー。

今回、私は行きたいところやパリについて下調べをしていなかったので、
Mにお任せ。

まず行ったのが植物園Jardin des Planet

中はかなり広く、いろんな博物館、植物館、動物園がありました。
たくさんの人がランニングしていました。


動物園の地図と


ロバと 

こんな建物が敷地内のところどころに。
贅沢な公園です。


人気らしい自然史博物館の進化グランドギャラリーへ

大好きなサイとシマウマと

上から見るとこんな感じ


別の博物館へ。
ここは恐竜やいろんな動物の骨、化石を見ることができます。
恐竜好きのこうちゃん、うれしいです。

おなかがすいたのでランチ。
Mが選んだこのレストランは古いおうちを改造したものらしい。



中は薄暗く、暖炉があったりしていい雰囲気でした。

こうちゃんは大人なみにサーモンをチョイス。
おいしいとほとんど一人で食べました。


わたしはアヒルのお肉とポテト
皮がパリパリで味もシンプルでおいしかったです


デザート
すでにおなかいっぱいでしたが、食べきりました。
ふわふわのメレンゲ?でした。


おなかもいっぱいになったので歩いてノートルダム大聖堂へ。
12世紀ゴシックの最高峰らしい。
世界遺産でもあります。
さすがに美しいです。





クリスマスツリーも大きい。


中はこんな感じです。
しばらく座って休憩していました。


の取るダム大聖堂の向かい側にはこんな建物が。


時間が少しあったのでエッフェル塔へ。
でも時間が押してきたので写真だけとって
またすぐにメトロへ。
バタバタ。
でもエッフェル塔は近くで見るより遠くから見たほうがきれい。。。。


ぶじにMのおばあさん、いとこの方などともお会いして、
ケーキを食べたり少しお話もして
目的達成。
皆さん、気さくな方たちでした。

夕食はクスクスをみんなで食べに行きました。

朝、知人の方の家からの景色をパチリ。
パリの朝です。


今日はオランダへ帰る日。
知人の方が車でミニパリツアーに連れて行ってくれることに。
彼は70歳代の生粋のパリジャンです。
車を運転しながら、いろいろ説明してくれます。
主に歴史的なお話でした。
フランス革命がどうとか。。。



さて、凱旋門が見えてきました。
手前が有名なシャンゼリゼ通りです。
シャンゼリゼを歩く暇もなく、あっさり車で通過。。。。


凱旋門も美しい。

このロータリー、うわさに聞いていたとおり
危険でした。
かなりエキサイティングなツアーです。


エッフェルタワーがよく見えるところでしばし、休憩。


最後にモンマルトルへ。
高い丘からパリを見渡します。


サクレ・クール大聖堂へ。

中は写真撮影禁止となっていました。



高いね。これがパリだよ。



最後にお土産を買って、ハッピーなこうちゃんです。


メトロでは歌を歌って収入を得ているお兄さんが幸せそうに
パイプオルガンを弾いていたり、
クレジットカードの詐欺にあった人の話し、
ジプシーに取り囲まれたという話、
車の運転、歩く早さ、空気の汚染、ストレスなど
パリのネガティブなところもたくさん見聞きしましたが、

やっぱりパリはすごい。
どこを見ても歴史を感じられるし、
美しい町並みでした。

たべものもおいしいし、もっと見たいものもありましたが、
それはまた次回に。

かおり

Saturday, 13 August 2011

ナンシー 半日観光

フランスの3週間のバカンスで一日だけ観光に行きました。

行き先はナンシー
フランス北部、ロレーヌ地方の都市です。

MによるとNancyはフランス語でナスィと発音するのだそう。
nは発音しないのだそうです。

ナンシーの駅です。




駅のすぐ近くにある聖レオ教会。

とことこ歩いていくと
世界遺産に登録されている広場にやってきました。

スタニスラス広場、カリエール広場、アリアンス広場

キラキラ金色でまぶしい、豪華・・・・



ひそかにこうちゃんいるし。

ハイポーズ!


大きな、堂々としたスクエアでした。


この広場の中にあるナンシー美術館を訪れました。
ちょうど日本の江戸時代の展示があって、
興味深かった。。。

フランスの絵画もすごかったです。

そして、楽しみにしていたランチ。

前菜はロレーヌ地方ならではのパテ・ド・ロレーヌ。
なかにpateが入っています。


こうちゃんのキッズメニュー。





メインディッシュはミラベルソースのアヒル

と下にあるのがアルザス地方のパスタ、スペッツェレ。
美味でした。




おいしいねえ~


最後はブルーベルーのタルト。
大満足。お腹いっぱい。

ナンシー半日観光、楽しみました。

自転車乗れた!!


このフランスのバカンスの最大目的は
自転車を補助輪なしで乗れるようになること

でした。

去年はその目標が達成できなかったので、
今年は必ず!と意気込んでいました。

ヘルメットを買ってモチベーションアップ!
You look cooooool!!




自転車にまたぐと足が地面につくかつかないかくらい。
最初のペダルを踏んだ後、反対のペダルをこぐことができません。
足が地面につかないこと、バランスがうまくとれないこと、
自分はもうできないという思い込み、恐怖から
こうちゃんは「こわーい」と大号泣の日々が続きました。

それから毎日少しずつでいいから1人で練習することになりました。
私たちは遠くからひそかに見ていましたが、
文句をぶつぶつ言いながらも
1人で練習をしていました。

でもやっぱり、乗れない。。。。

ということでスーパーで一回り小さい自転車を買いました。
そして練習2日目にして自分で乗ることができました。

証拠VTRです。どうぞ。
video


頑張りました。
オランダで自転車また、練習しなきゃね。

自転車が乗れるようになって、自分にもっと自信がもてるようになったかな?

Kaori

今年のバカンス

今年のバカンスもMの曾曾おじいさんのお家へ行きました。
今回は甥っ子たちも一緒で、
こうちゃんはたくさん遊ぶことができました。

オランダからフランスのこのお家(ロレーヌ地方)まで
休憩、ガソリン給油を含めて8時間程度。

途中でランチタイム。
トランシーバーで遊んでいます。




無事にお家に到着。

何して遊ぶ?
この距離でトランシーバーを使っています。


ちょっと森を探索。
猟に使われる小さな小屋の前で。



凧上げで遊びました。
風が強くて、タコもかなり遠く高く飛んでいました。
こうちゃんと二人でタコを上げながら
大興奮です。


近くの森、草原を探索。
木の棒を持って、冒険家になっています。


とりあえず楽しい。


冒険家キッズ参上!!



リンゴの木の前でポーズ。
この地方の特産、ミラベル、リンゴ、サクランボなどが
なっていました。





大好きなバーベキューでは
小枝、木片などを自分で集め、
火のおこし方を勉強しました。


風を起こして火をもっと大きくしよう!!



Mのお父さんは屋根を新しく張り替える作業をしていました。
古いお家なので、メンテナンスが必要。
その梯子をちょっと登ってみました。
怖くないよ!



ダイニングルームでヤッホー。
人数が多い時はここでみんなで食事をしました。


最終日にオランダからスペインにバカンスに行っていた、
合気道の先生家族が遊びに来てくれました。
一緒にランチを食べて、バトミントンをして、
日向ぼっこをして遊びました。

妹ができたみたい。




楽しかったね。

ここでこうちゃんはバトミントンをするのが大好きでした。
新しいこうちゃんなりのルールを作ったり、
少しずつラケットにシャトルが当たるようになったりして、
バトミントンが上手になりました。

夜は映画を見たり、おいしいものを食べたり、
甥っ子と一緒に寝たり、遊んだり、
いろんな新しい体験をしました。

Kaori